【糖質オフ】S&Bのカレー粉(赤缶)でキーマカレーを作ったよ

ダイエット

論より、ローファーです。

 

で、前回スパイスでカレーを作ってみたわけですが、

なんかしっくりこなかったわけですが。

【糖質オフ】市販のカレールーを使わないならスパイスで作ればいいじゃない
華麗なるローファーです。加齢。 で、みんな大好きカレーライス。 カレー嫌いな人にわたくしは会ったことがないけど、きっといるよね。 でも、カレー嫌いっていったら、ちょっと周りザワついちゃうよね。たぶん。 それく...

っつうことでだ、昔からあるS&Bのカレー粉でリベンジ。


これでうまくいかなかったら、我が家のカレーはカレールーにします。はい。

そいで今回もホフディランの人のレシピを参考。あくまで参考。

 

「旨い!家カレー」小宮山雄飛著 朝日新聞出版

 

キーマカレーのレシピも載ってるからね。

材料はサラダ油、たまねぎ、ニンジン、ナス、しょうが(チューブ)、

ニンニク(チューブ)、トマト缶、ひき肉、水、S&B赤缶、塩。

これで勝負や!!

 

まず玉ねぎを炒める。定番。

 

にんにく、しょうがを加え、飴色になるまで、頑張る。

 

で、トマト缶(完熟)を投入し、水をいれ、カレー粉入れる。

で、煮込む。いい感じになるまで、煮込む。

で、塩で味を調整し・・

 

完成です。

見た目はいつも、カレーの体をなしております。

頂きます。

 

感想

スパイスで作るより簡単です。が、・・・なんか足りない気がする。なんだろ。

辛さは完璧だと思うので、やっぱり赤缶はちょうどいい具合のカレー粉なんだろうね。

いや、カレーはカレーなんですけど、やっぱりちょっと何かがたりないんだよなー。

妻は、うまいっつって食べてくれたけど。

 

二日目のカレー

で、食べきれなかったため、二日目のカレー。

ソースとケチャップを追加して味を調整したんですけど、

・・・うまくなった。

たぶん、ケチャップのおかげで、味が決まった感じだろうか。

すげーよ、ケチャップ! すげーよ、うまみ成分グルタミン。

次回はトマト缶(完熟)を一缶いれてやってみよう。あと塩と一緒に

ケチャップも入れて調整してもいいかもしれん。

・・・こうやって先人たちはカレーの奥深さにはまり込んでいったんだろうか。

分かるような気がするわー。

あと、インド人が作ってるカレー屋いって食べよう。勉強しよう。

ナンがうまいよねー。ナンつってね。

はい。

 

教訓:タモリ流カレーだって!?・・うまそうだぞ・・

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました